中小ベンチャー企業の人材育成・幹部育成、組織活性化、企業変革を支援します

ツドイカツヤク コンサルティング

8019963873_6d80f63931

 

「ツドイカツヤク コンサルティング」とは

会社には ”人が育つ会社” とそうでない会社があります。
”人が育つ会社” には、日々の仕事を通じて人が育つ仕組み、環境が備わっています。
企業カルチャーや仕事の仕方自体が、人が育ちやすい状態になっていると言えます。

「ツドイカツヤク コンサルティング」は、
クライアント企業が ”人が育つ会社” 、”人材力が強みの会社” に生まれ変わるためのコンサルティングサービスです。

日々の仕事を通じて社員がメキメキ成長する仕組み・環境を作り、
社員の成長と組織の活力
を実現し(取り戻し)、”人材力が強み” の会社に導きます。

研修や上司の指導力養成といった個別の施策にとどまらず、
社員が育ち、イキイキ力を発揮するマネジメントの仕組みを見直し再構築していくのが特徴です。

 

御社では、

  • 次世代幹部、リーダーが育っていますか?
  • 人材育成が上司任せになっていませんか?
  • 現場に放り込むだけのOJTになっていませんか?
  • たまに実施する研修でよしとしていませんか?
  • 自ら考えて動ける社員が育っていますか?

 

ツドイカツヤク コンサルティングの進め方

人が育つ会社とそうでない会社は何が違うのでしょうか?

弊社ではこれまで関わった中小企業の調査、分析を通じて、人が育つ会社が備えている条件を考えてきました。 →<人が育つ会社の条件はコチラ参照>

更にコンサルティング活動を通じて、人が育つ会社に生まれ変わるためには何が必要かを試行錯誤してきました。

その結果、以下の7つの要素が、人が育つ会社に変化するために欠かせないプロセスであることがわかりました。

ツドイカツヤク コンサルティングでは、この7つのアプローチを軸に、経営陣ならびに社員の方と一心同体となり、人が育つマネジメントの仕組みづくりを行っていきます。

 

<7つのアプローチ>

1、日々現場で人が育つ7サイクル・マネジメントの導入

2、企業理念と現場をつなぐ行動理念づくり

3、幹部/管理職のマネジメント力徹底向上

4、コミュニケーション変革

5、部門別の目標と成果の見える化

6、人事評価制度チューニング

7、働きやすい職場づくり

※7つのアプローチそれぞれの詳細は下記参照

 

上記7つのアプローチのうち、
・どれを重点的に進めていくか
・どのような順序で進めていくか
を的確に把握すべく、スタート時点で経営幹部や現場社員に詳細ヒアリングをさせて頂きます。

社員数が多い場合には、全社員に対してオンライン企業診断テストを実施し、広く現場の声を集めます。

 

7つのアプローチの詳細

7つのアプローチそれぞれにおいて、具体的に実施する内容です。

1、日々現場で人が育つ『7サイクル・マネジメント』の導入

7つのアプローチの中で最も重要な施策として、
人材育成版PDCAのような業務サイクルを根付かせていきます。

1人1人の社員が、
①自らの仕事の役割を理解する
②意欲的な目標と計画を定める
③仕事に必要な知識、スキルを習得する
④週/月単位で自分の成果を振り返る
⑤上司や同僚のフィードバックを受け、仕事のやり方を見直す
⑥頑張って成果を出したら報酬をきちんと受ける
⑦次はさらに難しい仕事にチャレンジする

という仕事の一連のサイクルを徹底します。

2、企業理念と現場をつなぐ行動理念づくり

素晴らしい理念を持ちながら、日常の仕事においては理念が全く意識されないという事がありがちです。

そこで、理念に近づくために日々どのように仕事に取り組むべきかを身近な言葉であらわします。

身近な言葉にすることによって、社員1人1人が普段何を意識して働くべきか明確な指針を与え、仕事の姿勢にしっかり背骨を通します。

3、幹部/管理職のマネジメント力徹底向上

”人が育つ会社”に早く変化するためには、幹部や管理職の意識とスキル、ならびに管理職のマネジメントスタイルを変えていく必要があります。

そこで、「管理職とは何ぞや」という基本理解に始まり、マネジメント業務を体系的に理解し、更に実践トレーニングまで、徹底的に指導、サポートを行います。

4、コミュニケーション変革

・社長が発するメッセージ、
・事業方針や制度変更などの伝え方
・社員への情報開示方法
・会議のコミュニケーションの仕方
・部署間の関係、交流

などによって、社員の意識や姿勢は大きく変わります。

コミュニケーションの変革を通じて社員の経営参画意識を養成します。

5、部門別の目標と成果の見える化

社員が一生懸命頑張っても、頑張る方向が正しくなければ成果は出ません。

・自分の部署の向かうべき方向はどこか?
・仕事の成果は何か?
・どのように測定するか?
を明確にします。

部署の頑張りが見える化されることにより、自分達で対策を考えられる状態にします。
部署一丸となって明確な目標に向かうことにより、組織が強化され、リーダーが育ってきます。

6、人事評価制度チューニング

会社の方針と人事評価制度が矛盾していたら結果として何も進みません。

会社が目指す方向に向かって社員が全力投球できるよう、制度面での矛盾があればチューニングします。

7、働きやすい職場づくり

人手不足、採用難の時代は、年齢・男女・国籍・雇用形態を問わず、その会社なりの人材活用法、採用法が問われます。

大切な人材が存分に力を発揮できるような職場環境、働き方を改善します。

 

全社最適を意識した人材育成

人材育成は経営の様々な要素と深く連動しています。
従って、対処療法的に一部を改善するだけでは育成効果が得られない場合がよくあります。

例えば、

  • 目標管理制度を導入しても、社員の立てる目標が会社の方針や企業理念と連動していなければ、目指す方向に向かうことができません。
  • 目標管理の運営において社員の自主性、自律性を発揮させる職場環境がなければ、単に管理されるだけの自分で考えない工夫できない人材が育ってしまいます。
  • どんなに優れた研修をやっても、職場のコミュニケーションが悪ければ学んだことが十分に発揮されません。
  • 自由な発想や提案を奨励しても、普段の仕事の仕方が上意下達であったり、トップの発言が抑えつける内容だとしたら良い発想は出てきません。

ツドイカツヤク コンサルティングでは、7つのアプローチ進めつつ、下図の「経営の幹」と「環境、制度」とも整合性をとりながら、人が育つ仕組みを作り上げていきます。

 

サービス開始までの流れ

  1. お問合せページ又は電話にてご連絡下さい(→問合せページはコチラ)。
  2. 貴社にお伺いして、課題や目的について初期的なヒアリングをさせて頂きます。
  3. 貴社にコンサルティングの品質を確かめて頂くため、何かテーマを決めたディスカッションも大歓迎です。
  4. ヒアリング内容を踏まえて、「手法、進め方、ゴール、スケジュール、お見積り」などをご提案いたします。

 

お電話でのお問合わせ TEL 03-4405-6383 平日 9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社SUSUMEAll Rights Reserved.