中小ベンチャー企業の人材育成、企業変革を支援します
経営コラム

人材育成

組織変革にライザップ・メソッドは通用するか?

ライザップは、減量という継続が大変で途中で挫折しがちなことを、たった2ヶ月で実現できるという驚きで新たな市場を開拓しました。 今やその手法をゴルフ、料理、英語などに広げて見事に展開されています。 では組織変革において、ラ …

優れたアイディアは制約の下でこそ生まれる

社内から良いアイディアが上がってこない理由 社内で新規事業のアイディアや提案を募っても、いい提案が上がって来ないと嘆く社長は結構多くいらっしゃいます。 原因は大きく2つあると思います。 1つはそもそも考えていないからです …

「社内横断プロジェクト」の成功の鍵を握る人選と運営

皆さんの会社では現在、社内横断型のプロジェクトは走っていますか? 今であれば、「働き方改革プロジェクト」とか「残業削減プロジェクト」などが旬のネタかもしれません。 「構造改革プロジェクト」、「新商品開発プロジェクト」、「 …

中国共産党の幹部人材育成に見る究極の競争システム

中国の習近平国家主席が、次世代のホープと言われていた重慶市トップの孫政才を腐敗疑惑で身柄拘束。後任に腹心の部下を据えたニュースが話題になりました。 長期政権への布石を打ちたい習近平が自分の立場を脅かす存在を追い落とした構 …

幹部登用に失敗しないちょっとしたコツ

  先週末に行われた都議選で自民党が歴史的大敗を喫しました。 もりかけ問題(森友&加計)もありましたが、大臣クラスの数々の失言、失態、2回生議員の不祥事も大きく影響したと言われています。 安倍さんは人に恵まれな …

水を与えなければ花は咲かない ~中途採用人材に与える“水”とは?

  今の時代、企業は益々即戦力を求めるようになっています。 変化のスピード、業界の垣根を超えたナレッジ、業績へのプレッシャー、、理由は色々ですね。 技術革新のスピードが早まり企業はより即戦力を求めるようになった …

中小企業の人材育成は、not お金 but 知恵  ~ 最終回:人材育成はどこまでが企業の責任か?

  企業の人材育成の話になると常につきまとう論点があります。 人材育成における企業の責任は一体どこまでか? という問題です。   会社や上司が手間暇かけて育てるのは限界がある。 本人が自ら努力して学ば …

中小企業の人材育成は、not お金 but 知恵 ~第3回: 社員が他者から学ぶ仕掛け

  人の学びは、“実際の仕事の経験”から70%、“他者からの学び”が20%、“研修”が10%という考え方にもとづき、前号では70%の学びについてお伝えしました。 (コラム前号:http://susume.co. …

中小企業の人材育成は、not お金 but 知恵 ~ 第2回:実際の仕事から多くを学ぶための5つのポイント

  本テーマの第1回では「70-20-10の法則」を紹介しました。 人の学びは、“実際の仕事の経験”から70%、“他者からの学び”が20%、“研修”が10%というものです。 (第1回:http://susume …

中小企業の人材育成は、not お金 but 知恵 ~ 第1回:人は何から学ぶか?

  英語の下手くそな私ですが、not A but Bという初歩的な構文を拝借してタイトルにさせて頂きましたが、人材育成はお金ではなく知恵(&汗)だと思っています。 中小企業は予算がないし人事機能も弱く、「なかな …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社SUSUMEAll Rights Reserved.