中小ベンチャー企業の人材育成、企業変革を支援します

代表者略歴

株式会社SUSUME 代表取締役  竹居 淳一

 

  • 1970年千葉県生まれ
  • 人材力向上を軸に据えた中小ベンチャー企業の成長支援を行っている。経営戦略、経営管理、業務改善、人材育成、組織風土など多角的な角度から横断的、複合的に解決していけるのが強み
  • 1994年一橋大学社会学部卒業後、新日本製鐵㈱(現新日鉄住金)に入社。その後デロイトトーマツコンサルティング㈱の戦略コンサルタントを経て、映像ITベンチャー企業更に人材サービスのエン・ジャパン㈱の経営企画室長を通算9年間歴任。その間、海外進出、M&Aや新規事業立ち上げ、経営管理、子会社経営、業務改革、上場準備、IRなどを行い、経営の攻めと守りの両面を支える
  • 2011年から中国上海の人材紹介会社に出向し、日本人1人の環境下、副社長さらに社長として事業を拡大。人材育成、ナレッジ共有、目標進捗管理を徹底強化。採用、国際人材仲介、キャリアカウンセリングにも深く関わる
  • 「人材育成」と「キャリア自律」が日本の重要課題だと考え、2015年に帰国後、株式会社SUSUMEを設立
  • 10年間の人材業界の経験も合わせて、キャリア形成、就職/転職事情、日本及びグローバルの雇用市場にも造詣が深い

 

【仕事の経歴】

1994年~:一橋大学社会学部卒業後、新日本製鐵株式会社(現新日鉄住金)入社
都市開発事業部で分譲マンションの企画、開発、販売などを行う。

1998年~:デロイトトーマツコンサルティング(現アビームコンサルティング)入社
大手企業やベンチャー企業向けの戦略立案、市場調査、経営管理、業務改善などのコンサルティングに従事。マネージャーとしてプロジェクトマネジメントや営業も行う。

2001年~:株式会社キャドセンター入社
経営企画室長として経営戦略、新規事業立上げ、上場準備、資金調達、業務改善、法務など多岐に亘る業務をマネジネメントし、会社の成長期を支える。

2004年~:エン・ジャパン株式会社入社
入社当初は経営企画室長として管理部門の改革を進め、IR・広報、予算、法務、人事など幅広い実務を推進。その後、中国事業の立上げや、全社的な経営改革プロジェクト、中期計画策定などをプロジェクト責任者として実行。2009年からは事業開発室長として、多数のM&A、新規事業を立上げ。会社の成長と変革の推進役となった。

2011年に中国上海で立ち上げた人材紹介会社へ出向し、COO更にCEOとして事業を拡大。現地の人材紹介ビジネスに加え、日本人の国際転職サポートも行う。500人近い中国人の面接を通じて中国人の仕事観や価値観も理解。

2015年~:上海から帰国後独立し、株式会社SUSUMEを設立

【資格等】

米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japan キャリアカウンセラー
中国政府公認中国語試験HSK6級

 

 
<  経営コラム > を連載中!

02af1970年生まれ、男性、O型

千葉県出身

好きな事、もの:街歩き、旅行、安くて旨いもの、川、読書、テニス、ピアノ

上海で4年生活して2015年3月に日本帰国

 

お電話でのお問合わせ TEL 03-4405-6383 平日 9:00~18:00

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社SUSUMEAll Rights Reserved.